あなたを太らせる『思考と食べグセ』

管理栄養士食べグセダイエット

こんにちは!管理栄養士 彩子です。
2019年も残り2ヶ月!🎃これから一段と寒い日が増えていきますが、体調崩さぬよう2019年走り抜けたいものですね✨

さて、今回はちょっぴりインパクトのあるテーマでお届けします✍️

オリジナルメソッドの
スモールステップ食習慣
① 
隠れ栄養不足を解消
② ” 味覚 ” を磨く
③「摂れる」身体を育む
④食行動を整える
⑤ 自己肯定感を磨く

の中で、
④と⑤のパート、でもある「食行動」と「自己肯定感=思考のくせ」にかかる内容です✨

食事を整えよう!と頑張っても続かない、
ダイエットも諦めがち、
イライラや疲れでストレス食いしがち、

そんなあなたには、特におすすめです。

ストレスからのドカ食い

今回のキーワード道具的食行動
チャーミングなパンダアイコン
悩めるパンダ
ストレスで「どか食い」しちゃうのが悩みです。
彩子パンダ
「どか食い」した後はストレス解消できていますか?
チャーミングなパンダアイコン
え。。逆にストレスが溜まります
.
このフレーズは、かなりの高確率でカウンセリングなどで登場するやり取りです。皆さんも、ストレスからの「どか食い」、何度か経験はあるのではないでしょうか?
ストレスからのどか食い
メカニズム
「ストレス⇄自分への負荷⇄満たされない欲求」
と定義します。満たされない欲求が溜まる
② 本能的に働く防衛反応により
「欲求を満たすための行動」が起こる

③ これを「食」で満たそうとした場合
「どか食い」が起こる
これを道具的食行動と呼びます。
道具的食行動とは、
食べた後の満足感や幸福感…「おいしかった、あ〜幸せ!」という感覚はもちろんありません( ; _ ; )泣
満たされない欲求を埋めるために、なんでもいいから口に入れる、ストレスから身を守るために
身体は戦闘モード=エネルギーが必要=高カロリーなものに手が伸びる、そして食べるスピードが速い!

という特徴を持ちます。

対処法:思考の癖を制する

「ストレスからのどか食いメカニズム」いかがでしたか?
ハッとした方も多いかもしれません。では…どうしたら良いのか。代表的な対処法を3つご紹介です。
私を含めた多くの女性の「成功体験」と「欲求と脳のメカニズム」などから編み出しています。

その1.「開き直る」
どか食いは多くの人にとって「いけないもの / したくないもの」かと思いますが、その考えをまず手放しましょう。
おそらくこの記事を、ここまで読んでくださる方=食生活を整えよう!と日々試行錯誤しながら、頑張っている方でしょう。
たまには「おやすみ」も必要です。
たまには「真面目モード」を脇に置いた食行動もいいじゃないですか?

食生活は、この先も一生続きます。ずっと真面目に、全力疾走は無理です。
ぜひ、開き直ってください。
全力で開き直って思う存分!楽しんでください。

彩子パンダ
一人でやるのは恐怖!という方は
個別カウンセリング」へどうぞ。


その2
「お気に入り!を食べる」
上手に開き直る!ということにもつながりますが、どうせ食べるなら、自分自身を満たしてくれる、あなたの「お気に入り」を食べませんか?
たいして食べたくもないもの、これならたくさん食べてもいいだろう…という惰性で選んだもの、おいしいと思えないものは、「開き直り」すらも邪魔をして、「無駄なカロリー」や欲しくもない「不満足感」だけをあなたの中に置いて行きます。
これを「無駄食い」と呼びます。
心の栄養になるもの、
幸福感を感じられるものを選んでください。
じゃないとあなたが可哀想です。

 

その3「完了させて切り替える」
「あぁ食べちゃった」
「今まで頑張って食生活整えてきたのに」
「もう頑張るのやめよう」
どか食いをして、後悔をして、結局頑張ってきたことがどうでもよくなる…どか食い後の鉄板ストーリーです。
大切なことは、完璧な理想的な食生活をすることではなく、
この先も続けられる「自分スタイルの食生活」を磨いていくことが、あなたを健康的に美しく、生き生きとさせるために必要な習慣です。

ということで、
おいしいもの、好きなもの、でもある「お気に入り」を存分に開き直って食べて
「アァ美味しかった。幸せ」→「ごちそうさまでした。終わり」
明日からまた身体に優しい栄養のある食事をしよう〜!ということで、完了させるのです。

食事の価値を取り違えない

ダメだと思うからやりたくなって、ダメだと思うからこそ、やってしまった後の罪悪感に振り回されるのです。
であれば、捉え方=考え方を変えて行けばいいのです。

本来食事というのは、
・身体に必要な栄養を補い
・幸福感を得るもの
・明日を頑張るための活力となるもの

です。
何処かの誰かが決めた「食事法」に振り回されることなく、必要な栄養を補いながら、
あなたが満たされる食事
をしてあげて下さい。

そうすれば、そもそも生活の中に「ストレスからくるどか食い」は無くなります✨

小さな1歩ならきっとできる

私も過去超ストイックダイエッターだったこともあり、「ストレスからのどか食い」とても懐かしいです。
今でこそ笑い話ですが、当時は「どうしたら良いのか…」解決法が見つけられずに悩みに悩み、しんどかったです…。「ストレスからのどか食い」「ダイエット」「何を食べたら良いのか」など
同じように悩む人へ、誰もが実践できるように「再現性」を見出すことができたので、このブログや、個別カウンセリング、オンラインサロン(彩子オンラインcollege)で情報を発信しています。そのベースがオリジナルメソッドでもある
スモールステップ食習慣
です。
大きいジャンプは難しいけど、
小さな1歩ならきっとできる。

\\あなたの中のブレない軸を育める  //

食事と栄養を知って身体を磨こう!


彩子オンラインCollege
食事、栄養、身体の仕組みをトータル的に学びながら、食事と生活習慣を整えていく会員限定の
コミュニティです。全てオンライン上(Facebookグループ)にて行うサービスのため、隙間時間にご自分の都合に合わせてお楽しみいただけます✨
栄養や身体の知識から、実践的な料理のHowto (献立と食材リストなど)までをまるっと知って
自分の健康と美しさを育みましょう✨
詳しくは こちらから🌻


\\あなたの中のブレない軸を育める  //

 

マンツーマンで集中的に始めて、あなただけの習慣を手に入れる!

食習慣タイプ簡易チェックテスト

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。