鶏肉とワカメのマリネ★むくみと心身のだるさにオススメ

むくみ時短節約腸内環境


簡単に作れる <自家製サラダチキン> のアレンジレシピです。
意識しないと摂りづらい海藻類を使ったミネラルやビタミンがとっても豊富な1品です。鶏肉などの肉類から補えるたんぱく質は、筋肉やホルモンの材料となる栄養素です。海藻類に豊富なマグネシウムは、筋肉の収縮や心のケアを担う栄養素であり、便秘気味の方にとっては、腸の運動を助けてくれる栄養素でもあります。

調理方法

 約5分

サラダチキンの準備

  1. サラダチキンの水気を切って、食べやすい大きさに割く。

※「サラダチキンのつくり方」を参照。または、市販のものを使ってもOK。

マリネを作る

  1. ボールにサラダチキンとワカメ、生姜、薬味、調味料を全て入れる。
  2. 調味料をなじませるように全体を混ぜる。お好みで味を調整する。

材料

 70円/大人2人

材料 目安量 メモ
サラダチキン 100g 手で食べやすい大きさに割く
ワカメ 60g 戻した後の重さ。お刺身ワカメなどでもOK
生姜 薄切り4枚分程度 千切り
薬味 大葉4枚
ネギ3cm分程度
大葉は千切り
ネギは斜めスライス
しょう油 小さじ2
お酢 小さじ2
砂糖 小さじ0.5
ごま お好みで
ごま油 小さじ0.5 お好みで/なしでもOK

ターゲット栄養素

 大人1人分

栄養素 分量
たんぱく質 5g
マグネシウム 40mg
食物繊維 1g

アドバイスとアレンジ

アドバイス

しっとりサラダチキンに、食感と香りが楽しめる薬味類を入れることで、五感で楽しめるメニューになります。少し疲れている時は、お酢を多めに入れて、しっかり酸味を取るのがオススメです。

アレンジ

中華風のピリ辛が好きな場合は、ラー油とごま油を追加してみましょう。副菜としての1品にもオススメですが、夏場は冷やし中華の具材やつけ麺の具材にしてもGood!食欲がダウンしていてもさっぱり食べられて、たんぱく質やミネラルが補える栄養たっぷりのメニューに変身します。