きのこと鮭のチーズリゾット★リラックス&夜食

疲労回復 リラックス


お鍋1つで作るほっこりリゾットです。
きのこやお野菜、鮭(お肉でもOKです)をたっぷり使った1品です。夜食にもおすすめです!

ここがPOINT!

きのこや葉物野菜など水分量が多い具材をたっぷり組み合わせて、鮭やお肉もふんだんに使いましょう。
好みに合わせて煮つめる時間を調整してあげましょう。牛乳には、タンパク質やカルシウムはもちろんのこと、リラックスの際に必要なホルモンの材料である、トリプトファンが豊富です。

調理方法

 約15分

具材準備と仕上げ

  1. きのこをオリーブオイルでソテーして、スライスネギを加えて塩を振り蓋をする
  2. 鮭を丸ごと一切れ入れて清酒を上から(鮭に)かける
    ※鶏肉や豚肉に変更してもOK
  3. 鮭に火が通ったら、ご飯と牛乳を加えて弱火で好みの状態まで煮込む
    ※煮込んでとろみがあるほうが好きな場合は時間をかける
  4. 味を整えてチーズとネギの青い部分を加えて蓋をしてチーズを溶かし、ネギにも火が通ったら完成

 100円/大人2人分

材料目安量メモ
鮭切り身1切れ鶏肉や豚肉に変更OK
きのこ1袋弱(手のひら2つ分目安)種類はお好みで /ミックスしてもOK
2つまみソテー用
ねぎ(白い部分)1/4分スライス
清酒少々鮭にかける/表面にかかるくらい
ねぎ(青い部分)又は万能ネギ1本分スライス/仕上げに入れる
醤油小さじ1焼き野菜 / 在庫野菜でOK
にんにく1かけ分すりおろし
牛乳50-100cc好みの分量で調整 / スープ系が好きな場合は増やしてOK
ごはん130-150g
ピザチーズ大さじ1杯分
オリーブオイル小さじ1ソテー用

 

アドバイスとアレンジ

アドバイス

きのこと野菜はかさが減るため、たっぷり使うのがおすすめ。

アレンジ

チーズを入れる場合は、味付けを薄めにする。
さっぱり仕上げたい場合は、牛乳を水+コンソメなどに変更してもOK

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。