冷やし味噌豚 つけ麺★夏バテ予防

ストック 美肌


食欲ダウン!の時にも強い味方となる、豚の味噌炒めと冷やしつけ麺です!
ダッシュ!で晩御飯、休日ランチにもオススメです♫

ここがPOINT!

麺やどんぶりメニューは、世間的にはあまり健康的ではない、というイメージがまだまだ健在。
その理由は、主食となるご飯や麺類の量が増えやすく、高糖質、低タンパク(低栄養)となりがちだからです。ならば、タンパク質素材をきちんと合わせて食べればいいじゃない!ということ。自宅料理だからできる技を楽しみましょう♫

調理方法

 約20分

即席めんつゆと薄焼き卵 / 麺を固めに茹でる

  1. 出し用昆布と水150ccを鍋にかけ5分ほど弱火で煮る
  2. みりんを入れてアルコールを飛ばし、みりんと砂糖で味を整える…甘めがいい場合はみりんとお砂糖で調整
    分量:醤油大さじ1 / みりん大さじ0.5 / 砂糖小さじ1
  3. 氷で冷却(温かいかいつけ麺の場合不要)して完成
  4. ボウルに卵を割り入れて、塩かるく1つまみいれる
  5. 温めたフライパンにごま油をひき、キッチンペーパーで拭き取る
  6. ④を流し入れて薄焼き卵を作り、熱が取れたら千切り
    (卵を流し入れた時にジュッと音がするまできちんとフライパンを温める)
  7. 麺を固めに茹でて、流水と氷で冷やして水を切っておく

具材準備と仕上げ

  1. 豚肉は清酒をなじませておく(ビニール袋に入れて揉むと洗い物が増えないので楽チン)
  2. ごま油とニンニクスライスをソテーして香りだしをして①の肉を加え火を通す
  3. ナス小松菜(芯)を加えてじっくり焼き清酒を加える(炒めるというより、焼き色をつけるイメージ。あまり混ぜない)
  4. 火が通ってきたら小松菜(葉)を加え、さっと混ぜて、さらに調味料を加えて味を整える
  5. おさらに千切り卵、麺、肉炒めを盛り付けて完成

材料

 180円/大人2人

材料 目安量 メモ
豚肉 スライス 180 鶏もも肉でもOK
ニンニク 1かけ スライス
ナス 1本 乱切り
小松菜 1/4束 よく洗って3cm程度に切る
清酒 大さじ1 ソテー用
醤油 小さじ1/2 炒め物用 / 合わせ調味料
甜麺醤 小さじ1 炒め物用 / 合わせ調味料
豆板醤 小さじ1 炒め物用 / 合わせ調味料

砂糖

小さじ1/2 炒め物用 / 合わせ調味料
みりん 小さじ1 炒め物用 / 合わせ調味料
たまご 2個 薄焼き卵
ひとつまみ 薄焼き卵 / 味付け
2人分 うどん、そうめん、中華麺 お好きなもの
出し用昆布 5cm程度 +水150cc 醤油大さじ1 / みりん大さじ0.5 / 砂糖小さじ1

 

アドバイスとアレンジ

アドバイス
炒め物は、あまり小さく・細く切ってしまうと食感や素材の味が感じられないので、なるべく大きめにカットするのがおすすめ。葉物野菜は、茎と葉で硬さが異なるので、硬い芯から加えて葉の部分は仕上げに加えるのが基本✨

アレンジ

ニンニクスライスを加えることで、旨みを引き出せるので最初にごま油でソテーすることが大切。
ニンニクすりおろしで肉に下味をすると、もう少しスパイシーな味に仕上がります!
小松菜は季節の野菜に変えるだけで、印象もガラリと変わります♫