鶏レバーの甘辛生姜煮★貧血&PMS予防

貧血予防PMS予防作り置き


レバーが嫌い…という方も臭みも感じず食べらられる1品です。
1度作ってみてください!!お肉を食べ終わって、残ったタレも絶品なので捨てずにご飯などにかけてみてください*

ここがPOINT

レバーには、鉄分・亜鉛・ビタミンB6、貧血予防 / 造血に働き、疲れにくさ・甘いものへの依存などを手放すために必要な栄養素が凝縮されています。レバーは苦手…という方も多いと思いますが、これなら大丈夫!という方も驚くほどたくさん!

調理方法

 約20分

下準備

  1. レバーは食べやすい大きさにカットして、さっと水で洗う
  2. 臭みを抜くために、沸騰したお湯にレバーを入れて30秒ほどくぐらせて、ざるで湯を切っておく

具材

  1. お鍋に調味料と水を切ったレバーをいれて中火で加熱し、アクが出てきたらすくう
  2. アクが出なくなってきたら、弱めの中火にして15分ほど加熱して煮汁を詰める
    調味料がなくならないように、焦げないように注意
  3. 調味料にとろみがついてきたら完成 / お好みで青ネギをトッピング

材料

 160円/大人2人

材料 目安量 メモ
鶏レバー 200g程度 豚やレバーでも入手できれば変更してもOK
生姜 30g程度 皮ごとスライスして千切り
100cc 味付け
清酒 大さじ3 味付け
醤油 大さじ2 味付け
みりん 大さじ1 味付け
砂糖 大さじ1 味付け/ テン菜糖
青ネギ お好み トッピング/レバーが苦手…という方はどっさり

アドバイスとアレンジ

アドバイス

新鮮なレバーをしようすると臭みを感じにくいです

アレンジ

さっとボイルしたキャベツや人参など野菜と和えて食べると苦手な方は食べやすいです