さっぱりお雑煮

食べ過ぎケアたんぱく質リッチ

食お正月お正月


お正月の定番お雑煮
さっぱり仕上げのレシピです。

ここがPOINT!

鶏肉はサラダチキンのレシピを応用して、モモ肉を使用します。
だし汁は出し用昆布を加熱するだけで簡単に作れます!
「ほうれん草」は下ゆでしたものを使います。

調理方法

20分 ※鶏肉加熱時間は除く

下準備/鶏肉の加熱

  1. だし汁
    水出し昆布:1晩おくタイプ。水1リットル:出し用昆布10cm程度をつけておくだけ
    即席混合だし汁:お鍋に水と昆布を入れて加熱 / 沸騰してきたら鰹節を入れて加熱する
    ※正式な作り方は、昆布を取り除く〜などの工程が正式ですが入れっぱなしでもOK
  2. 鶏肉 / ほうれん草
    鶏肉:2時間お湯につけておくだけ
    ⑴ ジップロックバック(袋)に塩をしっかりふった鶏モモ肉を入れて、空気を抜く
    ⑵ 沸騰したお湯に袋ごと入れて、再度沸騰してきたら火を止めて蓋をして2時間おく
    ⑶ 食べやすい大きさにスライスしておくほうれん草:下茹でしておく

手順

  1. だし汁
    だし汁に塩、隠し味に醤油で味を調整する
  2. お餅
    お餅をサッと水で濡らし、アルミホイルを敷いたオーブントースターで加熱
  3. 盛り付け 
    お椀に、お餅、水をしっかり切ったほうれん草、鶏肉を入れて温めただし汁をつぐ
  4. トッピング
    三つ葉やカイワレ大根、柚子の皮をスライスしてトッピング

材料

約80円/大人2人分

材料目安量メモ
お餅お好み
鶏モモ肉1枚下味をつける
全体にまぶす鶏肉 / 下味用
ほうれん草1/4束下茹で
出し用昆布10cm程度
鰹節一握り程度出し汁用パックなどに入れると漉す手間が省けます
小さじ1/2味付け / だし汁800cc 程度に対して
醤油小さじ1 1/2味付け / だし汁800cc 程度に対して
薬味お好み三つ葉/カイワレ大根/ゆずの皮

アドバイス&アレンジ

アドバイス

ゆずは仕上げに果汁を入れても美味しいです

アレンジ

かまぼこなどお好みで具材をプラス

関連記事