• HOME
  • 彩子レシピ
  • 自家製パンプキンポタージュ★ストレスケア&リラックス&味覚改善

自家製パンプキンポタージュ★ストレスケア&リラックス&味覚改善

ストレスケア リラックス味覚改善


オーブンでじっくり加熱する、かぼちゃの甘みを最大限に味わえるポタージュです。
玉ねぎと一緒にミキサーにかけるだけですが、この玉ねぎの甘みで、味つけは塩のみで十分。
朝食の1杯としても美味しく食べられます。

ここがPOINT!

かぼちゃは色の成分が、ストレスや疲れによって増加する、活性酸素の除去に貢献してくれます。活性酸素が増加することで、体内では炎症が起こり、肌荒れやアトピー、目の充血や体調不良の原因に。食べてインナーケアを目指しましょう!

調理方法

 約60分…作業時間は15分

具材準備と仕上げ

  1. 皮と種がついたままのかぼちゃをアルミホイルで包む
  2. 220℃のオーブンで50分加熱してホクホクに仕上げる
  3. 玉ねぎはスライスして、お鍋に玉ねぎがギリギリ浸かるほどのお水を入れて煮込み火を通す
  4. 火が通ったかぼちゃは種を抜き、皮を包丁でそぎ切りにしてオレンジの部分のみにする
  5. ④のかぼちゃと加熱して甘くなった玉ねぎ、ニンニクをミキサーに入れてミキシングする
  6. 鍋に戻し、牛乳(または豆乳)でとろみを調整して、塩で味を整えて完成
  7. 皮の部分は食べやすくカットして、トッピングしても美味しい
    (一緒にミキサーに入れてしまうと緑のスープになるので注意!)

材料

 90円/大人2人

材料目安量メモ
かぼちゃ1カット種と皮付きのままオーブン加熱
玉ねぎ1個スライする
にんにくひとかけ
牛乳200〜300cc滑らかさをみながら量を調整 /豆乳(無調整)でもOK
1〜2つまみ味付け用

アドバイスとアレンジ

アドバイス

かぼちゃは加熱してみないと、水分量の具合や甘さがわかりません。
オーブンでグリルした後に水分量と甘みをチェックしてみましょう。水分が多い場合は玉ねぎを加熱した汁は入れなくてもOK

アレンジ

パンをつけて食べたり、パスタなどを入れてスープパスタにしても美味しいです。

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。